長所と短所がわかる|細々とした業務はまとめてお任せ|秘書代行が新社長の強い味方

細々とした業務はまとめてお任せ|秘書代行が新社長の強い味方

長所と短所がわかる

ウーマン

役職の適正を知る

企業のトップは社長が務めます。その周りを役員が固め、さらに社員がそれぞれの役割を果たすことになります。社員は、自分が好きなことを自由にできることもありますが、基本的には会社に与えられた仕事、役職をこなすことになります。役職や行わせる仕事に関しては、それまでの職歴などを参考にすることが多いです。それが必ずしも会社にとって良い、社員にとって良いとは限りません。そこで組織診断を行うことがあります。会社の組織の中で、それぞれの役職の役割や人の役割などを診断してもらえます。今役職についている人が適職なのかどうかなども見てもらえますから、より良い役職設定が可能になるかもしれません。組織診断で組織のいいところと良くないところを把握できます。

定期的に行って比較

体の状況を調べるときに健康診断を行います。ある時点での体の状況を知り、前回よりどうなったなどを知ることができます。組織診断においても、まずは現状の状態を調べてもらいます。もし、以前にも診断をしてもらっているなら、以前行った組織診断の時に比べてどうなっているかを知ることができます。健康診断同様、良い点もあれば良くない点もあるはずです。良い点はそのまま良くなるように維持するよう努力をしますし、良くない点は改善をして良くなるように努力をします。診断結果によってそれらの努力の結果を知ることができます。良い状態であっても、前回よりも良くないのであれば悪くなる可能性があります。良くなる努力が必要かもしれません。